中学校3年生までの子どもが、医療機関に入院又は通院した場合、医療保険が適用になった医療費の全部又は一部を助成します。

※市では子ども医療費の助成対象を平成26年4月1日診療分から拡大し、新たに小学校4年生から中学校3年生までの通院に係る医療費も助成対象としました。
現在、「子ども医療費助成受給券」をお持ちでないお子様については、申請手続きが必要となりますのでお早めに申請してください。

対象となる子ども

鎌ケ谷市に住所があり、医療保険に加入している子どもが対象となります。
対象となる医療は下記のとおりです。

対象年齢 対象となる医療
0歳から中学校3年生まで 入院・通院・調剤

制度の内容

医療機関を受診したときに、市が発行する「子ども医療費助成受給券」を保険証と一緒に提示することにより、医療保険の適用になった医療費については、下記の保護者負担金のみの支払いとなります。

世帯の市町村民税の課税状況 保護者負担額
市町村民税所得割課税世帯 入院:1日につき 300円
通院:1回につき 300円
市町村民税所得割非課税世帯であって市町村民税均等割のみ課税世帯及び市町村民税非課税世帯 入院:1日につき  0円
通院:1回につき  0円

※調剤はいずれの世帯も無料

申請手続き

助成を受けるためには登録の申請が必要です。こども支援課で申請の手続きを行ってください。

保護者の皆様へ

子ども医療費助成制度は、市民の皆様にご負担いただいている税金を貴重な財源として実施しています。医療機関の適正な受診について、ご理解ご協力をお願いいたします。
休日・夜間の急なお子様の病気に対する判断に困った場合には、小児科医師・看護師に電話で相談ができるこども急病電話相談(#8000ダイヤル回線などの 場合は043-242-9939 毎日午後7時から午後10時まで)をご活用ください。
※相談は無料ですが、通話料は利用者の負担となります。

問い合わせ先

こども支援課 給付係
電話番号:047-445-1325