3人以上の小学校就学前の子ども(乳幼児)を養育する世帯(多子世帯)に、子育て支援サービスの利用費用の一部を助成します。

対象者

市内に居住し、住民基本台帳に記録されている多子世帯の乳幼児の保護者です。

助成対象事業

  • 市内の保育園で実施する一時預かり事業
  • 鎌ケ谷市ファミリー・サポート・センター事業による相互援助活動
  • 公益社団法人全国保育サービス協会に加盟している事業所が実施するベビーシッターサービス
  • 社会福祉法人鎌ケ谷市社会福祉協議会が実施する在宅福祉サービス事業
  • 市内の事業所が実施するホームヘルプササービス(市長が別に定めるものに限る)

助成額

助成対象事業を利用した際に保護者が負担した費用の半額(10円未満切り捨て)です。
ただし、助成額は月額20,000円を限度とします。
※助成の対象となる経費は下記へお問い合わせください。

申請方法

助成対象事業を利用した証明書(領収書等)、助成金の振込先がわかるもの(通帳・キャッシュカード等で、申請者と同じ名義のもの)を、こども総合相談室までお持ちください。

問い合わせ先

こども支援課 こども総合相談室
電話番号:047-445-1328