児童センターの運営についてのお知らせ-注目記事-

児童センターにつきましては、新型コロナウイルス感染症の予防対策を講じながら次のとおり運営いたします。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いします。

1 開館日

月曜日から土曜日まで

【備考】日曜日、祝日は閉館します。


2 開館時間

乳幼児親子対象

(月~金)午前10時から午後0時30分まで

小学生以上の児童と保護者

(月~金)午後2時30分から午後5時まで

 

※8月のみ利用方法が異なります。

つどいの広場が実施される日は午前は乳幼児親子対象とし、午後は小学生以上の児童と保護者を対象にしますのでご注意ください。

そのほかの日は利用制限を行いません。

各児童センターによってつどいの広場の実施日が異なります。

発行物・施設からのおたより

3 利用についてのお願い

(1)連絡先を把握するため、初回ご利用の際に乳幼児は登録カード、児童は緊急連絡カードの提出をお願いします。

※カードは毎年度提出が必要となります。

 児童 緊急連絡カード(鎌ケ谷市児童センター)

(2)入館時に検温・体調のチェックを行います。手指消毒もお願いします。

(3)マスクの着用をお願いします。※

(4)室内での運動遊びに利用制限があります。

(5)水分補給以外の飲食は禁止とします。

(6)各種体験教室、イベント等は当面の間、中止とします。

※乳幼児のマスクの着用について

厚生労働省では、乳幼児(小学校に上がる前)のマスクの着用については、注意が必要であるとしています。
特に、2歳未満のお子さんについては、息苦しさや体調不良を訴えることや、自分で外すことが困難であることから、窒息や熱中症のリスクが高まるため、着用が推奨されていません。
また、2歳以上の場合でも、マスクを着用する場合には、保護者や周りの大人が子供の体調等に十分注意したうえでの着用をお願いします。本人の調子が悪いときや持続的なマスクの着用が難しい場合は、適切な着用を行わないと効果が十分に発揮されないこともあり、無理に着用させる必要はありません。(WHOは5歳以下の子どものマスク着用は必ずしも必要ないとしています。)

4 その他

(1)新型コロナウイルス感染症の状況によっては、再度施設を休館する場合があります。

発行物・施設からのおたより