logo_kmgy_v

子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

 

*問い合わせ先*

鎌ケ谷市役所 こども支援課

毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時

電話: 047-445-1609 /メール: kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

あたたかい街のイベント・鎌市Lifeへ

鎌ケ谷駅付近で面白いイベントを行っているとの情報で取材に行ってきました~!

会場は鎌ケ谷駅から徒歩2分にあるお店の中から外までたくさんの人でにぎわっておりました(^^♪

どんなイベントかというと??

HPより↓
ご自分のお店と活動の宣伝、地域のコミュニケーション、みんなで協力しあうイベントです。
貴方のアイデア次第でいろんな形で出店出来ます!!!!
いつどこで、自分がお客様となり、売り手側となるのか?
誰がどんな場所でお店をやってるの?どんな人が住んでるの?
どうやって協力するの?誰が協力するの?
それを、体験できる場所、そして地域を支えるのは貴方なのです!!!!
いろんな形で参加して下さい。

 

この文章だけでも熱い想いが伝わってきますよね(^^)/

はい、そのとおり、熱い方でしたよ、おかみさん。

お客様やスタッフさんから「おかみさん~!」と呼ばれて、元気にお話しして、帰るときにはまたね~と送り出してくれる、まるで街のお母さん。

『鎌ケ谷の独自スタイルをここから作る。小さな子どもからシニアまで多世代のコミュニケーションの場となってほしい。』

とコーディネーターにも熱く語ってくれました。

話しているとワクワクしちゃって、前向きな気持ちに。

おかみと話してスッキリするママもきっとたくさんいるのではないかな~。

 

 

地域のお店も参加している鎌市。

気になっていたあのお店のお弁当、知らなかったけど知れてうれしい地元のお店の味を知れるのです。

お菓子からがっつりなお食事まで購入したらカウンターで食べれます。

 

そして、取材に行った際、以前コーディネーターのイベントに参加してくださったママさんが出店していました。

普段は自宅でお友達に行っているという、パレショコラ作りのあい先生。

家だけでは出会えない人たちにたくさん出会えることや、子連れでも参加できることが嬉しいと話しておりました。

可愛い笑顔においしそうなショコラに目が釘付けでした。

 

 

実はこのイベント、お客様はもちろん出店者も託児を利用できるそうです。

子連れママにはとてもありがたいですね。

みんなで子どもを見守るような暖かい雰囲気がでていました。

 

みんなで作っているような暖かい雰囲気の鎌市Life。

話しかけてみると皆さん優しくて、お友達を作りたい方にもいいなぁと思いました。

実は取材時も写真とるよー!と言ってくださった方がいて、鎌市の写真を撮っていただいたのです。

こういった暖かい雰囲気が鎌市Lifeの特徴ですね(*^^)v

 

 

スタッフとして何かやりたいけど、まだドキドキ、、、という方は、まず遊びに行ってみてもいいですよね。

また、遊びにいくときも子どもやママをウェルカムとしてくれているので、とても行きやすいですね。

 

今後は毎月2回行っていくようですので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

鎌市Life HP

鎌市Life FBページ