logo_kmgy_v

子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

 

*問い合わせ先*

鎌ケ谷市役所 こども支援課

毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時

電話: 047-445-1609 /メール: kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

こどもチャレンジ!『書初め講座』

冬休み中に行われた小学生向けの書初め講座に潜入してきましたよー!!

北部公民館でのこどもチャレンジは年に何回か行っているそうです。

今回は、なんと!

地域の高校の書道部顧問の先生と高校生やOBの方が来て、教えてくれるというスペシャル!!

鎌ケ谷高校の書道部顧問石川先生と書道部の皆様&

鎌ケ谷西高校の書道部顧問松本先生とOBの大学生の方が教えてくださいました( *´艸`)

 

まずは、始まる前に来た人から、自分の名前のお手本をその場で先生が書いてくれました。

習字を習っていない子はこれだけでも、ありがたいです。

 

 

書き方のちょっとした説明をしていただいて、あとは黙々と書く。

高校生の先輩たちが回って指導してくれます。

 

途中でこんなこともありました(^^)/

書き順確認しよう―!!

『歌』っていう字は書き順間違いやすいのかな??

こういった確認も家で黙々と書いていたら、気づかなかったかも??

 

『と』のカーブが上手くいかない~と苦戦していたら、丁寧に教えてくれました!

教えてもらったら、なるほどー!!と更にやる気増し!!

家で親が教えると、なぜかケンカになりやすいのですが、高校生の皆さんが教えてくれるとこんなにも素直に学べるのですね( *´艸`)

 

そろそろ片付けて~という声がかかっても、まだ書き続ける子どもたち。

素晴らしい集中力です。

 

学校に提出するのとは別に北部公民館にも作品を渡していました。

1月中は提示してあるとのことですので、ぜひご覧くださいね!

入り口には、鎌ケ谷西高校の松本先生が書いてくださった『謹賀新年』も展示してあります。

 

私は昔ずっと書道の習い事をしていて、字を書くのが大好きなのです。

子どもにもやらせたい習い事のひとつだったのですが、他の習い事との兼ね合いで、書道はやらず。。。

なので、単発でもこういった講座があるのはとっても嬉しいです!

ぜひまた来年もお願いしたいなーと思った講座でした(^^♪