子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。


     

    【コーディネーターcafe】 ※予約制(1組15分)

    あかちゃんの体重測定と足形スタンプができます♪
    cafeのようにくつろぎながらお話しましょう。

    ☆日時:5月10日(火)10時~12時30分(毎月第2火曜日)
    ☆対象:0歳とその保護者 (1組15分・7組)
    ☆場所:中央公民館・保育室 (ショッピングプラザ鎌ヶ谷の3階)
    ☆持ち物:バスタオル・スタンプ後の足を拭けるもの(必要に応じて)

    予約フォーム:

    https://logoform.jp/form/bESp/89905

    ※申込みフォームでのご予約は前日正午まで。それ以降はお電話でお問い合わせください。

     

    【コーディネーターの部屋】 ※予約制 

    お子様で一緒に行けるコーディネーターのサロンです。おもちゃも準備しているので、まったり交流を楽しんでね。

    ☆日時:5月17日(火)10時~12時
    ☆定員10組
    場所:鎌ケ谷コミュニティセンター・多目的室 (新京成線・鎌ヶ谷大仏より徒歩約3分)

    ※今までと開催場所が異なります。お気を付けください。

    ☆申込みフォーム
    https://logoform.jp/form/bESp/89887

    ※申込フォームでのご予約は前日正午まで。それ以降はお電話でお問い合わせください。

     

    【コーディネーターへの相談】

    上記日程が合わない場合、個別にコーディネーターと話をすることができます。

    電話、メール、来庁、児童センターなどで、皆様に合わせての相談が可能ですので、お気軽にご連絡ください。

     

    • 問い合わせ先:鎌ケ谷市役所 こども支援課
    • 受付時間:毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時
    • 電話:047-445-1609 / メール:kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

    ※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

    こども食堂って何??

    こども食堂って知っていますか?
    鎌ケ谷市のこども食堂ってどこにどれくらいあるか知っていますか?

    今日はそんなこども食堂についてお話させていただきますね!

     

    こども食堂とは??

    地域で無料または低料金でこどもたちに食事を提供するコミュニティの場を指します。

    「難しいことは脇に置いて、とにかく目の前のこどもたちに美味しくて温かいご飯を届けたい」と活動を行っているのが、こども食堂です。

    こども食堂がこの世に生まれてから9年。現在こども食堂は、全国に3000とも4000カ所ともいわれています。地域での横のつながりも生まれ、市内でネットワークを構築したり、近隣の市と連携したり、県単位での動きも出てきています。

    つながることが難しくなった世の中だからこそ、たくさんの人が自然につながっていくこども食堂がこれからも必要となります。

    こども食堂HP引用

     

    鎌ケ谷市でこども食堂を行っている『鎌ケ谷こどもだんらん食堂』さん。
    なんと今回こども食堂についてもっと知りたい!こども食堂について力になりたい!という方のためにフォーラムが開かれるそうです。

    ぜひ興味がある方はご参加くださいね!

    詳しくはHPもご覧ください。
    こども食堂フォーラムHP

     

    こどもに優しい場がたくさん増えて、あたたかい街になったら嬉しいですね♪