logo_kmgy_v

子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

 

*問い合わせ先*

鎌ケ谷市役所 こども支援課

毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時

電話: 047-445-1609 /メール: kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

たかし保育園に見学に行ってきました♪

H28年4月にオープンされた『たかし保育園』に見学に行ってきました♪

新しい保育園はどんなところ?と気になっている方も沢山いらっしゃるのでは?

まずはエントランス。

玄関も廊下もとても広く、木のぬくもりを感じます。

ノーワックスの床材で、床暖も入っています!!そのため、室内は裸足で♪

なにより玄関横にあるこちらのスペース。

DSC09295

お迎え後に親子でほっと一息つくことができるスペースです。

慌ただしくなりがちなお迎えの時間ですが、親子で一緒に落ち着ける時間をとの園長先生からのやさしい想いが伝わりました。

 

次はプレイルーム。

こちらも木のぬくもりが感じられる明るい空間でした。(写真は暗いですが。。。)

DSC09281

 

子どもが使う一つ一つのものにこだわりを持って選んでいるこちらの保育園。

子どもたちが使う椅子も机も年齢に合わせて選ばれています。

すべすべしていてとてもすわり心地がよかったです♪

 

食育活動を積極的に行っているこちらの園では、野菜栽培、ピザつくり、お弁当作りなども。食器にもこだわりがあり、小さなお子さんが使いやすいものを、そして五感を大切にお米は各クラスで炊飯し、炊き上がっていく過程の香りを楽しむそうです。

 

梨園や畑に囲まれたこちらの園、日当たりがよく、子供たちものびのびと園庭遊びを楽しんでいました。

水をまいて、泥んこ遊びをすることもあるそうです。

最初は泥んこが苦手だったお子さんも思いっきり遊ぶことが多くなったのだとか。

 

0歳は定員が6名、1歳以上は一クラス18名という少人数クラス。

異年齢ふれあい保育もあり、園全体が温かく、大家族のような園に感じました。

市制記念公園が近いのでよく遊びに行くそうです。

雨の日もカッパを着て出かけ、水たまりを楽しんだり、濡れることを体感したり。

 

「経験が学びになる!」

多くのことを実体験することが大切との園長先生の言葉をいただき、家庭ではできないことを集団生活の中で子どもたちは学んでいくのだと改めて感じました。

現在の保育の空きがほぼないそうですが、見学はいつでも!とのことでした。

まずはお問い合わせくださいね。

たかし保育園新鎌ヶ谷

 

 

ちゑ