logo_kmgy_v

子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

 

*問い合わせ先*

鎌ケ谷市役所 こども支援課

毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時

電話: 047-445-1609 /メール: kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

ニューイヤーオペレッタ

先日、ご縁があって、子供たちとニューイヤーオペレッタを見てきました。

きらりオペラカンパニーという団体の方が主催となる公演です。

オペラとオペレッタの違いはご存知ですか?

********************

オペラは、セリフの大部分が独唱・重唱・合唱によって演じられるもので、オペレッタは「小さなオペラ」「軽歌劇」「小歌劇」などと訳されるように、オペラから派生したもの。

19世紀半ば、貴族の楽しみだったオペラを、庶民にも楽しめるようなコメディ形式にしたのがオペレッタだそうです。

********************

なるほどー。

オペラもオペレッタも未経験だった私ですが、今回オペレッタを始めて観劇!

笑いやダンスも入っていて、楽しめました(^^♪

 

今回は子供たちも一緒に初めてのオペレッタ。

子供たちには長めの時間だったので、少し集中力が切れてしまった部分もありましたが、

娘はダンスが、息子はバイオリン芸人さんの音が、とても面白かったようで楽しかったと言っていました。

 

普段クラシックをあまり聞いていない家庭なので、子供たちは素敵な歌声に新しい発見があったのでは?と嬉しくなりました。

 

今回は親子席も開放されており、小さなお子様もたくさんいらしてました。

小さな頃からいろいろな音楽に触れることができるなんて、とても幸せですよね。

 

小さなお子様を受け入れてくださる、きらりオペラカンパニー様、本当にありがとうございました。

 

子供たちにオペレッタを、もしくは、たまには1人でゆっくり素敵な観劇を、という方は、ぜひきらりオペラカンパニー様(FBページ)の公演をチェックしてみてくださいね(^^♪