logo_kmgy_v

子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

 

*問い合わせ先*

鎌ケ谷市役所 こども支援課

毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時

電話: 047-445-1609 /メール: kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

ママ向け防災講座を開催しました!

3月7日に開催された『子育てママ向け体験防災講座』

体調を崩して残念ながらお休みされた方もいたので、こちらで講座の様子を大公開!

参加できなかった方もこちらを参考に防災について考えるきっかけにしてもらえればと思います。

 

 

今回も沢山のママとお子さんが集まってくれました。

まずは鎌ケ谷市安全対策課より防災についてのお話をしていただきました。

皆さん自分の地域の避難場所を確認されたり、家の中の危険個所を思い出してみたり。

鎌ケ谷市の備蓄品や簡易トイレの紹介も。

またこどもの急病時の電話連絡先や救命講習会のお話もしていただきましたよ。

 

 

続いて鎌ケ谷防災プロジェクトのお二人より防災のお話をしていただきました。

身近なものが防災グッズになっちゃう!

今回はサラダ油を使用されていましたが、ごま油やオリーブオイル、オイル漬けのツナ缶でも簡単に簡易ろうそくがつくれちゃうそうです!!

材料は二つだけ、油とティッシュペーパーで簡易ろうそく

 

災害時のサランラップやビニール袋の活用法も教わりました。

包帯代わりや、三角巾の代わりに、簡易オムツのやり方も。

参加者の皆さんに実際に体験してもらいましたよ。

休憩時間も皆さん勉強熱心。

備蓄品に触れてみたり、100均で揃えられる防災グッズ紹介をじっくり見たり。

 

トイレに座ってみたり

 

体感してみたり

こんなに薄いシートなのにかけてみるとすごく温かいのです!!

 

そしていよいよ試食です。

今回は備蓄品のシチューとクラッカー

クラッカーをすごく気に入って何枚も食べたくれたお子さんも。

いざという時の非常食をお子さんが食べてくれるか心配ですよね。今はキャラクターの絵が描いてある箱に入った非常食も売っているのだとか。そんなプチ情報もありましたよ。

 

最後は防災知識のクイズで盛り上がりました。

全問正解の皆さんには素敵なプレゼントが!!

惜しくも全問正解にはならなかった方にも粗品をプレゼント!

 

参加された方の中には昨年も参加してくれた方、他の防災講座を受けた方もいらっしゃいましたが、何回も受けて防災について意識を高めていきたいとの声もいただきました。

ついつい後回しにしがちな防災グッズも100均で揃えられるなら、用意しよう!などという声も聞こえてきました。

 

いざという時に自分自身、そして守りたい人を守れるよう防災を意識していきたいですね。