logo_kmgy_v

子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

 

*問い合わせ先*

鎌ケ谷市役所 こども支援課

毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時

電話: 047-445-1609 /メール: kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

夏休みは外で思い切り遊ぼうー!

最近こどもの眼を考えた夏休みの過ごし方セミナーに参加をしました。

知っていましたか??

日本では小学生の3人に1人が視力1.0以下なのだそうです。

近視は失明の原因にもなりえるということで、最近は子どもの健康について気になるテーマのひとつだそうです。

自分も目がいいわけではないので、子どもたちが近視にならないように、進行しないようにしたい!

と思ったのですが、『バイオレット光』というものが近視を抑制していると。

 

バイオレット光???

初めて聞いたなぁ。

 

太陽の光にバイオレット光が含まれているようです。

野外活動時間が長いと近視発症率が抑制されるのだと最新の研究でわかったとのことで、つまり、外で遊ぶことが近視の抑制になるのだそう。

 

『1日2時間を目標に太陽のもとで遊ぶ』

 

たくさん遊ぶことでいいのー!?(≧▽≦)

日差しが入る時間帯は窓を開けて自然光を取り入れるだけでもいいそうです。

 

外で遊ぶと言えば、鎌ケ谷市はプレーパークを開催していますよー!

ぜひ利用してみてくださいね!

**********
年間予定

第5回  7月16日(日)
第6回  9月24日(日)
第7回 11月 5日(日)

ロープ遊びや手作りターザン遊び、綱渡り、バンブーダンス、ものづくり(クラフト)、バルーンアートなど、いろいろな遊びが待っているよ!
※実施内容は変更になる場合があります。
時間
午前11時~午後3時
※雨天の場合は、午前9時の時点で実施の判断をします。
 
場所
市制記念公園(北東部広場)
 
参加費
無料

**********

 

夏休みを利用して、行ったことのない公園にも行ってみたり、BBQをしたり、ワクワクが広がりますね。

といっても、日中は暑いのでしっかりと水分を取ったり、朝の涼しい時間を活用しながら遊びましょう~!

肌への負担もあるので、日陰で休んだり、帽子をかぶるなども注意をしましょう(^^)/