家にあるもので工作

今日は我が家で人気のおうち工作の1つ『組紐』をご紹介します。

日本の伝統工芸品でもある組紐ですが、組紐ディスクを使うと小学生や未就学児のお子さんでも作れます。

組紐ディスクは今は100円ショップでも売っていますが、お家にあるものでも簡単に作れますよ。

続きを読む

手づくりできる!ボードゲーム

お家で楽しむ方法をお探し中の方にお勧めのカードゲーム&ボードゲーム。

現在ボードゲームはとても人気で、なかなか手に入らない物や定価の数倍の値段になっているものもあるそうですね。

我が家はボードゲーム好きで色々持っているのですが、今回は多くのご家庭にあるトランプのオススメと簡単に作れるボードゲームを紹介します。

続きを読む

#かまがやエール飯

鎌ケ谷市テイクアウトプロジェクトがスタートしました!!

『新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、自宅で飲食する機会が増えており、鎌ケ谷市内でも

様々な飲食店がテイクアウトサービスなどを実施しております。

皆さんがテイクアウトした飲食などを撮影して「#かまがやエール飯」でSNSに投稿するだけ。

市内でテイクアウトできるもの情報共有して、この危機的状況を乗り越えよう!』

 

毎日3食を作る日々が続き、ぐったりしている方もいるのではないでしょうか?

我が家の場合は、お昼ご飯は子ども達にお任せしてしまっている事も多々あります。

料理を作ってくれる子ども達には本当に感謝していますが、片付けは全くしていないこともあり、イラッとしてしまうこともあったり。。。

”作っては片付けて”を毎日するのは本当に大変。

手作りに疲れたらテイクアウトを利用して、楽しくおいしいお家時間を!!

テイクアウトされた時には是非SNSにアップしてみてくださいね♪

 

困った時は!

外出自粛が続き、お友達ともお話しする機会がなくなってしまった方もいるのではないでしょうか?

相談したいけど、児童センターもお休みだし、市役所にいくのもなかなか出来ない。赤ちゃんのご機嫌のタイミングが合わずなかなか電話もできない。

そんな時は是非子育て支援コーディネーターにメールを!

すぐに返信が出来ないこともありますが、必ず返信させていただきます。

ちょっと聞いて欲しい!どこに聞いたら良いかわからない!こんな情報が欲しい!というご要望もお待ちしています。

相談内容によっては専門の方にお繋ぎすることもできますよ。

 

鎌ケ谷市子育て支援コーディネーター

 

【相談方法】

(1)電話もしくはメールでのお問い合わせ

(2)こども支援課 窓口でのお問い合わせ

 

【受付時間】

火・木曜日 10:00~15:00

 

【連絡先】

 ☎ 047-445-1609

 📧 kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

 

 

児童センターは休館中も電話での子育て相談を受け付けています。

中央児童センター(電話:047-444-0144)
南児童センター(電話:047-438-5040)
くぬぎ山児童センター(電話:047-389-1401)
北中沢児童センター(電話:047-442-2011)
粟野児童センター子育て支援センター併設)(電話:047-441-7066)

鎌ケ谷市内限定!チーサのパン配達の試み

なかなか日常に戻らず、外に出たいけど出るのも怖い。
そんな方がたのために市内のいろいろなお店が対応してくれています。
そんな情報を見つけたらこちらでもUPしていきますね(^^)
大変な状況だけど、みんなで協力して少しでも楽しいことを見つけていけたらいいですね!

続きを読む

お家にいても『かまたん』を思い出してね♡

鎌ケ谷市のマスコットキャラクター『かまたん』

小さいお子さんからも大人気!!

皆さんはかまたんのHPがあるのをご存知ですか?

かまたんの家(かまたんのオフィシャルサイト)

こちらにはかまたんのプロフィールはもちろん、かまたんグッズの紹介もあります。

そして、今回お家にいる皆さんにおすすめのコンテンツが『おたのしみ』

かまたんの応援ソングの楽譜が載っていたり、ペーパークラフトが載っているので、お子さんと一緒に楽しめますよ!

この機会にかまたん通を目指してみてくださいね♡

 

 

 

 

 

 

【レポート】お化け屋敷@きらりホール

1月に開催されたお化け屋敷の様子を大公開!!!

どれだけ怖いの??

行ってみたいけど、怖いの苦手で。。。。

そんな声が多く聞こえていた『きらりホールでお化け屋敷』

どのようなお化け屋敷になるのか私たちもとても楽しみにしていました。

続きを読む

折り紙が好きな皆さんへ

お家で過ごすことが多くなり、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

我が家の子ども達は折り紙が大好き!

それぞれ好きな折り方があり、ひたすら同じものを折っている時も。

そんな我が家にピッタリな企画が先日のオリンピックの記事でも少し紹介した

 

2020年 外国人おもてなし大作戦 折るだけボランティア』

 

 

鎌ケ谷市社会福祉協議会 ボランティアセンターでは3種類の作品を募集しています。

 

かぶと&金魚

かぶとを折ってひとハサミを入れるとあっという間に金魚に早変わり。

折り方も簡単なので小さなお子さんでもかぶとを折ることが出来ますよ♪

 

・祝い鶴

細かい部分があるので、高学年のお子様におすすめです☆

少し複雑な部分もあるので、折り方を調べる時は動画がオススメですよ。一度折り方を覚えてしまうと意外と簡単かも?両面折り紙のような少し厚めの折り紙でつくります。

 

・とんとん相撲

最後は少し厚くなるのでしっかり折る必要がありますが、折り方としてはあまり難しくはないので、低学年のお子様でも!

 

 

 

折り紙は15㎝四方の折り紙ならOK!!お家にある折り紙で絵柄が入ったものや和紙、千代紙でももちろんOK!最近は100均でも可愛い折り紙が沢山ありますよね。いろんな折り紙で折ると気分も上がりますよ♪

また、折り紙は総合福祉保健センター5階のボランティアセンターでも配布しています。

 

折った折り紙はボランティアセンターまでお持ちになってくださいね。

 

お子さんも楽しく、お家で作れる折るだけボランティア!

この機会に是非チャレンジしてみてくださいね♪