子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。


     

    【コーディネーターcafe】 ※予約制  受付中

    あかちゃんの体重測定と足形スタンプができます♪
    cafeのようにくつろぎながらお話しましょう。

    ☆日時:10月11日(火)10時~12時30分(毎月第2火曜日)
    ☆対象:0歳とその保護者 (1組20分・5組)
    ☆場所:中央公民館・保育室 (ショッピングプラザ鎌ヶ谷の3階)
    ☆持ち物:バスタオル・スタンプ後の足を拭けるもの(必要に応じて)

    申込みフォーム:
    https://logoform.jp/form/bESp/153812


    ※申込みフォームでのご予約は前日正午まで。それ以降はお電話でお問い合わせください。

     

    【コーディネーターの部屋】※予約制

    お子様と一緒に行けるコーディネーターのサロンです。おもちゃも準備しているので、まったり交流を楽しんでね。

    ☆日時:9月20日(火)10時~12時 【時間内であれば途中参加・途中退出OK🐰🐢】
    ☆定員7組
    場所:鎌ケ谷コミュニティセンター・多目的室 (新京成線・鎌ヶ谷大仏より徒歩約3分)

    申込みフォーム
    https://logoform.jp/form/bESp/125447

    ※申込フォームでのご予約は前日正午まで。それ以降はお電話でお問い合わせください。

     

    【コーディネーターへの相談】

    上記日程が合わない場合、個別にコーディネーターと話をすることができます。

    電話、メール、来庁、児童センターなどで、皆様に合わせての相談が可能ですので、お気軽にご連絡ください。

     

    • 問い合わせ先:鎌ケ谷市役所 こども支援課
    • 受付時間:毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時
    • 電話:047-445-1609 / メール:kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

    ※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

    すまいる祭りでサンドアートが体験できる!

    市役所を歩いていてみつけたチラシ!!

    サンドアートが体験できる!!?

    こどもたちがやりたい!って言いそうと思って聞きに行ってきました♪

    【すまいる祭り】

    すまいる祭りチラシPDFデータ

    チーバくんやかまたん、であふくんも遊びに来るそうです(^^)/

    であふくん、、、まだ会ったことがない方は会うチャンス!

    私たちコーディネーターはであふくんの存在を去年知ったのです。

    たくさん質問しちゃいましたよ(笑)

    鎌ケ谷にもたくさんキャラクターがいるのですねー!!

     

    日時  平成30 年12月1 日(土)
    12時~15時40分
    会場 総合福祉保健センター6階
    (手話通訳・要約筆記あります)
    当日スケジュール 12:00~ 参加団体による販売
    素敵な小物や食品等の販売があります!

    12:30~ 参加団体による発表
    ・きらら・鎌ケ谷市手をつなぐ親の会
    ・ドレミの会・ラブリーフレンズ
    ・友和園

    14:00~ アトラクション
    サンドアートパフォーマンス&体験!

    15:00~ ビンゴ大会
    夢の国のチケットなど用意しています!

    ※多少前後する可能性があります。

     

    ステキな小物や食品の販売もあるそうです!

    想いのこもっている作品は暖かいですよね。

     

     

    そしてそして!!

    サンドアート!!

    私は以前TVで見たことがあるのですが、皆さんは知っていますか?

     

    サンドアートとは?

    →ガラス面に砂を撒き、その下から光を当てて表現する
    芸術の一種です。光と影によって砂絵を描き、その砂絵
    を次々に変化させることで物語をつくります。

     

    砂で描いているとは思えないし、どんどん変わっていく様子に飽きず、TVでも見入ってしまいました。

    それが直接見れるとは!!

    体験できるとは!!

    小学生の息子が食いついていたので、きっと私はこどもたちとその場にいるでしょう(笑)

     

    そして、これに参加した方は翌日から公園の砂場で人気ものになれることでしょう!!(笑)

     

     

    今年もあと少し!

    楽しい冬のイベントに皆様がたくさん出会えますように★