子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。


     

    【コーディネーターcafe】 ※予約制

    コーディネータ―と1対1でゆっくりお話ができる場所です。cafeのようにくつろぎながらゆったりお話をしましょう。

    ☆日時:11月9日(火)10時~12時30分(毎月第2火曜日)
    ☆場所:中央公民館・保育室 (ショッピングプラザ鎌ヶ谷の3階)

    予約フォーム:
    https://logoform.jp/form/bESp/42647

    ※ご予約はの前日正午まで。それ以降はお電話にてご連絡ください。

     

    【コーディネーターの部屋】 ※予約制

    お子様と一緒に行けるコーディネーターのサロンです。おもちゃも準備しているので、まったり交流を楽しんでね。

    ☆日時:11月は定員となりました
    ☆場所:東部学習センター

    ※12月、1月はお休みとなります。

     

    【コーディネーターへの相談】

    上記日程が合わない場合、個別にコーディネーターと話をすることができます。

    電話、メール、来庁、児童センターで、など皆様に合わせての相談が可能ですので、お気軽にご連絡ください。

     

    • 問い合わせ先:鎌ケ谷市役所 こども支援課
    • 受付時間:毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時
    • 電話:047-445-1609 / メール:kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

    ※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

    今の気持ちを川柳に!!

    もうすぐ夏休み!!

    例年であれば、既に夏休みに入っている時期ですよね…

    朝昼晩の三食のご飯づくりや夏休みの宿題、お出かけの予定や夏祭りなどの季節の行事を楽しんでいる時期だと思いますが、今年の夏休みは違いますね…

    お出かけするのも迷ってしまうような日々。「夏休みかぁ」と考えるだけでぐったりしていた私もやはり通常の夏休みがいい!と思ってしまいます。

    仕方ないとは思うものの時にはコロナを恨んだり…憎んだり…たまに感謝することもあったり??

    そんなコロナに対しての想いを川柳で表してみるのはいかがでしょうか?

    鎌ケ谷市社会福祉協議会ではコロナ川柳を大募集しています!

    お題は『コロナ』

    小学校でも勉強する川柳

    お子さんと一緒に家族で挑戦するのも楽しいですね☆

    優秀作品にはプレゼントもあるそうですよ♪

     

     

    応募方法:郵送、持ち込み、ファックス、WEB応募

    応募資格:鎌ケ谷市内に在住、在勤の方

    注意事項:①自作未発表の作品に限ります。(お一人様一句以内)

    ②ご応募いただきました川柳の著作権、使用権、その他一切の権利は鎌ケ谷市社会福祉協

    議会に帰属します。

    ③応募作品はホームページなどへ記載します。

     

    応募先・お問い合わせ

    社会福祉法人 鎌ケ谷市社会福祉協議会

    〒273-0195 鎌ケ谷市新鎌ヶ谷2-6-1

    電話:047-444-2231 FAX:047-446-4545

     

    詳細はこちらから→(鎌ケ谷市社会福祉協議会HP)

     

     

    テレビ番組でも取り上げられている『川柳』

    ご家族でお一人づつそれぞれ一句応募するのもよし、家族で話し合いながら一句作るのもよし!

    楽しみながら参加できそうですね♪