logo_kmgy_v

子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。

 

 

*問い合わせ先*

鎌ケ谷市役所 こども支援課

毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時

電話: 047-445-1609 /メール: kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

本屋さんになりました!TSUTAYAキッズクラブイベント

ユニオン通りの交差点にある【TSUTAYA鎌ケ谷店】さんのキッズクラブのイベントに参加してきました(≧▽≦)

受付してまっている間、普段本を買ったりDVDレンタルしたり利用しているお店で何をするのだろうというワクワクがあったようです(^^♪

今回は、本屋さんとレンタルの2つを職業体験できるという内容。

参加費は500円。

 

こどもたちはTSUTAYAのエプロンをつけて、それだけで定員さん気分♪

2チームに分かれて、早速スタート!

 

まずは、レンタルのお仕事!

検索機でレンタルDVDやレンタル本の場所探し。

初めて検索機を触る子も多く、今後は自分で探せちゃうね!なんて声が聞こえました(^^)

 

見つけたDVDや本を正しい場所に戻します。

同じアニメの種類がたくさん並んでいたり、探すの難しそうと思ったら、意外とすんなり見つけていました。

どちらかというと、MAPの見方がわかっていないわが娘…。

地図を見て歩くことを一緒にしようと思ったのでした(^^)

 

 

そして、次に本屋さんへ。

 

本に付録を挟んだり、作る作業を行いました。

付録が1つより2つ以上だとうまく挟むコツがいるんですねぇ。

 

透明のカバー(本の周りを覆っているビニールカバー)をかける体験を行いました。

入れて・・・

下からポンって出てきたー!

 

その後は本屋さんでも検索機を使った本探し。

慣れてきたこどもたちは、まるで宝探しのようにゲーム感覚で楽しんでいました。

 

あっという間の約50分間。

一緒に教えてくれていた定員さんも優しい方ばかりであたたかい雰囲気でした。

お母さんたちがゾロゾロとこどもたちを覗いている様子がまわりからみると面白い光景だったかも(笑)

最後には店長さんよりお疲れ様のお給料。

お給料は500円分の図書カードでした。

つまり!参加費500円は図書カードになって返ってくるので、実質無料なのです。

 

母の500円だけどね、

娘は自分で稼いだんだー!と自慢してきました(笑)

それで好きな本を買いました。

 

TSUTAYA鎌ケ谷店さんでは、

月に1度読み聞かせなどキッズイベントを開催しているそうです。

店長さんは、イベントを通じて、こどもたちに本を読む楽しさを感じてもらいたい、働く楽しさを感じてほしいなどと話していらっしゃいました。

 

たまに職業体験など違う企画も行っているようですので、ぜひ立ち寄った際にキッズイベントを確認してみてね!

 

TSUTAYA鎌ケ谷店WEBサイトはこちら