子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。


     

    【コーディネーターcafe】 ※予約制  

    あかちゃんの体重測定と足形スタンプができます♪
    cafeのようにくつろぎながらお話しましょう。

    ☆日時:12月13日(火)10時~12時30分(毎月第2火曜日)
    ☆対象:0歳とその保護者 (1組20分・5組)
    ☆場所:中央公民館・保育室 (ショッピングプラザ鎌ヶ谷の3階)
    ☆持ち物:バスタオル・スタンプ後の足を拭けるもの(必要に応じて)

    申込みフォーム:※11月29日9時から受付します。
    https://logoform.jp/form/bESp/184216

    ※申込みフォームでのご予約は前日正午まで。それ以降はお電話でお問い合わせください。

     

    【コーディネーターの部屋】※予約制 

    お子様と一緒に行けるコーディネーターのサロンです。おもちゃも準備しているので、まったり交流を楽しんでね。

    ☆日時:11月15日(木)10時~12時【時間内であれば途中参加・途中退出OK🐰🐢】
    ☆定員7組
    場所:鎌ケ谷コミュニティセンター・多目的室 (新京成線・鎌ヶ谷大仏より徒歩約3分※公共交通機関をご利用ください)

    申込みフォーム
    https://logoform.jp/form/bESp/168160

    ※申込フォームでのご予約は前日正午まで。それ以降はお電話でお問い合わせください。

     

    【コーディネーターへの相談】

    上記日程が合わない場合、個別にコーディネーターと話をすることができます。

    電話、メール、来庁、児童センターなどで、皆様に合わせての相談が可能ですので、お気軽にご連絡ください。

    • 問い合わせ先:鎌ケ谷市役所 こども支援課
    • 受付時間:毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時
    • 電話:047-445-1609 / メール:kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

    ※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

    【参加者募集中!】こども落語ワークショップ

    小学生・中学生対象の

    「こども落語ワークショップ」

    のお知らせです。

    ”落語”というと難しく感じるかもしれませんが、小学校の国語の時間でも取り入れられているので、

    教科書に出てくる「じゅげむ」や「ぞろぞろ」は暗記しているお子さんもいるのではないでしょうか?

    今回は噺家の方に直接教えてもらうことができますよ!!

    手ぬぐいや扇子を使った仕草や小噺の練習、最後はみんなで発表会を行うそうです。

    オチのある話し方も学ぶことが出来るだなんて、大人も知りたくなりますね☻

     

     

    きらり!新春  こども落語ワークショップ

    日時:令和3年1月16日(土) 10:30集合  12:00終了

    会場:きらりホール

    参加資格:小・中学生

    募集人数:15人  ※先着順・定員に達し次第受付を終了します。

    講師:「きらり!明日の名人会」出演の噺家の皆さん

    お申込み:きらりホール窓口もしくは、FAX、HP上の申し込みフォームにて

    詳細ファイル:申込用紙ダウンロード

     

    また午後にはワークショップの講師を務めてくださった噺家の皆さんの落語を見ることができます。

     

    きらり!明日の名人会

    日時:令和3年1月16日(土) 開場13:00/開演13:30

    会場:きらりホール

    出演者:鈴々舎 八ゑ馬  柳家 さん光  柳家 小はだ  柳家 り助

     

    ※入場券が必要となります。

    詳細・お問い合わせはきらりホールまで

     

    新春にぴったりの落語!

    ワークショップに参加した後は本物を見て学び、2021年を楽しくスタートするのはいかがでしょうか?