子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。


  • 問い合わせ先:鎌ケ谷市役所 こども支援課
  • 受付時間:毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時
  • 電話:047-445-1609 / メール:kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

kaname。地域に密着するお店

市役所そばにある【kaname】に行ってきました!

市役所そばなので、コーディネーターもランチに行くこともあります✨

お店の前の通りは歩道が広く、ベビーカーやこどもと一緒でも歩きやすくて安心ですよね♪

店内はカウンターやテーブル席などがあり、メニューが壁にたくさん貼ってあります。

 

ん??

大谷ラーメン、清宮丼、祐ちゃーハん、吉田輝星定食。。。

ファイターズの名前らしきメニューがたくさん。

『非公認で作っています!』と店主の五十嵐さん(笑)

 

少年野球のこどもたちがゲン担ぎで試合前に食べに来ることもあるそうですよ。

・祐ちゃーハん←なぜ『ハ』だけカタカナなのか。

・なぜ清宮丼が859円と中途半端な料金なのか。

野球に詳しい方なら分かるかな??

 

店内には、教えてお得情報という看板があったり、

サインがたくさん飾られていたり、

コーヒーが無料だったり、

 

こどもに優しかったり、

アットホームな店内にたくさんのことが詰まっていました。

 

外の看板にも。

こんなことが書いてあります。

『おさがり会ってなんですか?』

聞いてみたところ、7年前から不定期に行っているそうで、地域で自分たちも何かできないかなと思い、看板に書いてみたら、地域の方から反応があったようです。

おもちゃや服、歩行器など育児に関するものが集まり、お孫さんの物を持ってきてくれたりと世代を超える地域の交流になっているそうです。

 

中華料理のお店でありながら、子育て支援や地域交流を行うkanameのご主人の五十嵐さんも子を持つパパさん。

家族連れやこどもに優しいお店というのをコンセプトに行っているそうなので、子連れの方もぜひ!とおっしゃっていました!

店内禁煙なので、その点も安心ですね。

 

おさがり会は、次回1月17日12時頃~15時頃に開催されるようです。

(時間は近くなったらお店の前の看板でご確認くださいね)

おさがり会の開催する日は日曜日。

お店は定休日となっておりますので、ご注意ください。

ぜひお近くの方はお散歩がてら覗いてみてくださいね。

 

コーディネーターが頼んだごはんはこちら。

 

お子様セットもありますが、ラーメンや定食などこどもと取り分けて食べることもできます。
担々麺は辛すぎず、スープまで飲めるおいしさなので、たまにちょっと辛いものを食べたいママにも嬉しいですね!

 

最後に駐車場について。

駐車場はお店の裏にありました。

車で入るのは、裏手へぐるっと回る必要はありますが、
車とお店の行き来は、直接行けるので、雨の日や寒い日でも安心だねーなんて話していました。

 

外食を地域のお店でまったりとしたい時はぜひkanameへ行ってみてくださいね。

 

中華厨房kaname

住所
千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷1-6-22
アクセス 新鎌ヶ谷駅から徒歩7分。鎌ヶ谷市役所裏です。
電話
047-402-2020