子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。


  • 問い合わせ先:鎌ケ谷市役所 こども支援課
  • 受付時間:毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時
  • 電話:047-445-1609 / メール:kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

0円マルシェに行ってきました!

鎌ケ谷駅近くで行われていた0円マルシェに行ってきました。

0円!?
全部無料なの??

気になる内容をレポートします(^^)/

場所は、和れこるとのお店の前で行われていました。

こどものおもちゃやキーホルダー、写真立てに靴下などいろいろな物がありました。
この日はTVやスピーカー、ベビーベッドなど0円でいいの?というものもたくさん!
オープン前から聞きつけた方がお越しになって狙っていたようです(笑)

 

私も家で使っていないけど、捨てるにはもったいないものをお渡ししました。
写真立てにネックピローなど。
自分が出したものを持って行っていただけるかなーとソワソワしてしまいます♪

(後日ネックピローを持って帰ったよという投稿を見て、嬉しくなりました!)

 

取材時にフィルムカメラやDVDをたくさん持ってきてくださった方がいました。

『前回も来たけど、捨てようかなと思っているものを嬉しいと喜んでくれる方がいて、こちらも嬉しくなるわ』とおっしゃっていました。

フィルムカメラも今のこどもたちにはレアなものなので、すごーいとすぐに手に取ってパシャリとポーズ( *´艸`)

アンティークなお品に出会えると、ママもワクワクですね!

 

0円ではありますが、ハートマネー基金と書いた募金箱が置いてありました。
処分をしなくてはいけない場合もあり、そのための募金を行っているのだそうです。

 

0円マルシェ主催の山本さんは、娘さんを持つママさんです。
『こどもたちや子育て世代にももっと知ってもらいたい』
とおっしゃっていました。

 

 

 

 

そして、今回の開催場所となっていたのは、飲食店さんの店前なのでそのままランチ。

美腸ランチというメニューが追加されたようで、美腸になってきました。
デトックススープがめちゃくちゃ美味しかったです。

 

最後に・・・

一緒に行った娘がもらってきたものは、キーホルダー。

お友達に『敵は自分』。自分は『努力の天才』。一緒につけるんだー!と言っていました。
シュールです(笑)

 

12月はお休みで1月に開催するようですよ。

 

*今後の開催予定日*

2021年1月24日(日) 12:00~16:00

2021年2月27日(日) 12:00~16:00

 

0円マルシェ

問い合わせ:0enmarche@gmail.com