子育て支援コーディネーターは、皆さんのお話をうかがい、子育て支援サービスの提案や、必要に応じて専門的な相談窓口のご案内をいたします。行政サービスだけでなく、より身近な地域や民間の情報も提供していきます。

ママだからわかる、寄り添ったサポートをさせていただきます。どうぞ、お気軽にご相談ください。


     

    【コーディネーターcafe】 ※予約制  受付中

    あかちゃんの体重測定と足形スタンプができます♪
    cafeのようにくつろぎながらお話しましょう。

    ☆日時:10月11日(火)10時~12時30分(毎月第2火曜日)
    ☆対象:0歳とその保護者 (1組20分・5組)
    ☆場所:中央公民館・保育室 (ショッピングプラザ鎌ヶ谷の3階)
    ☆持ち物:バスタオル・スタンプ後の足を拭けるもの(必要に応じて)

    申込みフォーム:
    https://logoform.jp/form/bESp/153812


    ※申込みフォームでのご予約は前日正午まで。それ以降はお電話でお問い合わせください。

     

    【コーディネーターの部屋】※予約制

    お子様と一緒に行けるコーディネーターのサロンです。おもちゃも準備しているので、まったり交流を楽しんでね。

    ☆日時:9月20日(火)10時~12時 【時間内であれば途中参加・途中退出OK🐰🐢】
    ☆定員7組
    場所:鎌ケ谷コミュニティセンター・多目的室 (新京成線・鎌ヶ谷大仏より徒歩約3分)

    申込みフォーム
    https://logoform.jp/form/bESp/125447

    ※申込フォームでのご予約は前日正午まで。それ以降はお電話でお問い合わせください。

     

    【コーディネーターへの相談】

    上記日程が合わない場合、個別にコーディネーターと話をすることができます。

    電話、メール、来庁、児童センターなどで、皆様に合わせての相談が可能ですので、お気軽にご連絡ください。

     

    • 問い合わせ先:鎌ケ谷市役所 こども支援課
    • 受付時間:毎週火曜日・木曜日 午前10時~午後3時
    • 電話:047-445-1609 / メール:kosodatesc@city.kamagaya.chiba.jp

    ※児童センターなどに出張するため、窓口にいない場合もありますので、事前に電話もしくはメールで予約することをおすすめします。

    こども(こども心を持つ大人)が喜ぶパン屋さん

    粟野にたたずむこちらの看板に見覚えがある方も多いのではないでしょうか?
    自衛隊基地のそばにあるパン屋さんです。

    今回は『ホルンベーカリー』さんに行ってきました!

     

    入るとすぐ左に可愛いお店みたいなものが。
    どうやら季節イベントなどの際に可愛く飾り付けされたりしているようです。
    取材時は特に何もしてないとのことでしたが、あるだけで可愛い。
    お子様はよくフォトスポットのように写真を撮られる方も多いそうです。

     

    さて、中へ✨

    パンの種類が多い~!!
    びっしりといろいろな種類のパンが並んでいて、パンのいい香りがしました♪

    そして、POPが可愛い( *´艸`)

    いくつか気になるパンが!!

    ながっ!!
    黒っぽい方は男の子が魔法の杖―!と喜びそうな感じでした✨

    ガイコツ―!!

    これ、小さいガイコツパンもあって、それは塩パンなんです。
    大きい方はフランスパンの生地でプレーンだそうです。

    ここにもガイコツパンがびっしり(笑)
    もう、この時点で笑いが止まりません。

    売れ残ってしまったガイコツくんが飾られているそうで・・・(笑)
    ちょっと水分が抜けてしぼんで哀愁が漂っていました(*ノωノ)

    よーく見ると、怖いお面まで。
    『あ、これ、僕の趣味です』と店長さん。

    怖がりなお子様と来る場合は上は見ないように気をつけましょう。

     

    そして、私のオススメパンたち。
    こどもたちが喜びそうなパンをピックアップしてみました。

    特にこの子達。

    くまさんはオートミールでヘルシー!

    犬のおしりパンにはしかけが✨

    にゅーん!!

    ギュッと押すと、チョコが出ます(笑)
    こども(こども心がある大人)はきっと大興奮で喜ぶことでしょう。

    辛いことがあったときに思い出したい写真です。

    もちろん、普通のパンも売っていて、特に天然酵母がオススメとのことです。
    何もつけずに食べても美味しい!!
    家では、子どもたちがものすごい勢いで食べていました。

    小さなお子様にはミニサイズのパンが量り売りもしているので、こちらも嬉しいですね!

     

    その他、パン以外もいろいろありました。

    ジュークボックスにあみぐるみキーホルダー、鎌ケ谷ブレンドコーヒーなどありましたが、音楽が好きな私はジュークボックスに興味津々!
    すると店長さんはちゃんと聞けますよーとレコードを流してくださいました。
    昔っぽい音で流れる音楽に思わずウットリ。

    記事を読んで、店長さんの面白さには皆さまも気づいたのではないでしょうか?

    面白いだけでなく、こどもや地域の方にもとてもやさしい方だなと取材していて思いました。

    『卵、牛乳、ごま、くるみなどアレルギーがある方も食べれるように、ご希望があれば1つから注文を受けています。お子様が食べやすいようにロールパンにしたりとご要望になるべく応えられるように頑張ります』

    ー1つから!アレルギーがある子にはとても嬉しいですね!
    『要望に応えるといえば、ガイコツや犬のおしりパンなどはお客様からこんなん作ってよというリクエストがあったから作ってみたんですよ』

    ーてことは、こんなパン作ってほしい!とリクエストしたら叶うかもしれないということですか?

    『はい!』

    お店にいる間もひっきりなしにお客様が来ていて、『また来るねー!』『あー!目当てのパン、今日は売れちゃってる!また来なきゃ!』なんて楽しそうな方もたくさんいらっしゃいました。

    愛されているパン屋さんなんだなぁって思わず笑顔になりました。

     

    店長さん以外のお店の方も優しい方がたくさんのホルンベーカリーさん。

    揚げたてのカレーパンもオススメだそうです。

    少し辛めのカレーにたまねぎがシャキッとしていて、あげたてのパンはサクッといい音✨
    あっという間にお腹の中へ(*´ω`*)

     

    コロナのため店内で食べられないので、テラス席をスタッフさんみんなで手作りしたのだとか。

    自衛隊の飛行機も見え、春には桜を眺めてパンを食べる。
    次はこどもたちと来たいなと思いました。

     

    ホルンベーカリー

    住所:千葉県鎌ケ谷市粟野757-1

    電話:047-446-9179

    H P:https://hornbakery236.wixsite.com/hornbakery/blog

    インスタ:https://www.instagram.com/horn.smile7/